<< オシュへの道程 | main | ブドウは皮ごと食べる >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    キルギスで肌断食

    0
      ラマゾンも間も無く終わろうとしてますが、お肌の断食?について。

      あれ、いつだっけ。多分、大学生の時です。私、寒さにめっぽう弱いのにマイナス20度の脳みそまで凍りそうな真冬にキルギスに行ってて、そこでハッとしました。

      あ、化粧水無くなる。乳液は日本に忘れた。ハンドクリームも持ってこなかった。。ガーン(o_o)

      当時ハタチを越えてから突如出始めた謎のニキビと肌荒れに悩まされていて、決まったナチュラルな化粧品意外は使えない恐怖感がありました。

      現地で買いたくない。どうしよう。

      日本で甘やかされていた私の肌はキルギスの極乾燥の寒風にさらされ、今までにない悲鳴を上げていました。

      仲良くなったキルギス人のお姉さんがフランス製の高そうな薬用化粧品くれたりして。ありがとう、お姉さん。

      そして。

      数年後、結婚してキルギスに住むことになった訳ですが、いつかの教訓を活かして私は基礎化粧品をあれこれ持ってきてました。

      ところが、現地人の肌を見ると乾燥によるシワこそあれど、トラブルがある人はかなり少ないと気が付きました。

      お義母さんの肌は、洗顔後何もつけてないのにピーンっと張っていつもツヤツヤ。

      うーむ。これは、なにか私が間違っているかも。

      私は肌断食を始めました。

      洗顔は石鹸と水だけ、その後は何もつけない。

      始めだけかなりツッパリました。でも暫くすると肌から油分が出てきて、自分は極度の乾燥肌だと思っていたのが甘やかしていた結果の勘違いだと気が付きました。

      それから、時々荒れていた肌のトラブルは何も無くなり、キルギスから帰国した時は色んな人になんでそんなツルツルになったの?と聞かれてとても嬉しかったです。

      思い返せば、ハタチの頃肌荒れが始まったのは、化粧品を使い始めた頃です。私は多分敏感肌なので、何もしないのが一番良かったんだと思います。

      今でも洗顔後何もしません。
      それが一番調子がいい!

      私の知ってるウズベク女子たちは目の周りのメイクはガンガンにするけど、肌はあまり何もしない。

      それでいいと思います!

      因みに、夏は日焼け止めだけはした方がいいと思います。中央アジアの日光は大変強く、
      またウズベクの一戸建ては中庭形式なので、食事、庭の掃除、洗濯、殆どいつも外にいることになるので、日光対策だけは必要です!

      それをしないので、ウズベク人の年配の人達は服からいつも出ている首回りが深いシワになっていて、服で覆われている部分は綺麗な肌なのです。



      にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村
      posted by: MAYRAM | キルギスでのこと | 16:55 | comments(2) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 16:55 | - | - |
        コメント
         
        2013/08/08 9:19 AM
        Posted by: めん
        そう、ほんとはファンデせずに石鹸洗顔、化粧水は最低限でいいんだよねぇ!洗顔料つかうとつっぱるから。
        会社の先輩も油分が出てきて自然に潤うようになったとゆってた。

        わたしもいつかはそうしたいけれど、素の肌出勤する勇気なし…
        2013/08/10 6:46 PM
        Posted by: MAYRAM
        めんたん

        そうそう!特に夏なんか本当に何もしなくても潤う!
        めんは陶器肌見せなかったらもったいないよー!鼻の横がたまに赤くなる以外?赤ちゃんのまんまじゃん!