<< 一本眉がステキ。 | main | お花ドッピupいたしました >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

    おそロシア

    0
      主人の仕事で、妊娠中ロシアにいた時期があるのですが、そこの産婦人科でひとりの太ったロシア人の女性がいました。

      隣には若い男性が、生まれたての赤ちゃんを抱いています。

      私のお義母さんが、

      お孫さんがお産まれになったんですか?

      と声をかけました。
      すると、違うのよ〜私の赤ちゃんよ。と。

      なんと51歳で5人目の赤ちゃんを生んだところだったのです。20年ぶりの出産で。

      赤ちゃんはつい昨日生まれたと言うのに顔も体もパンパンムチムチで、なんとなんと5000g!もう子どもみたいです。帝王切開で出産したとのこと。

      女性の話によると、4人目を生んで約20年、もう閉経したと思い込んでいたそう。

      そしたらある時なんだかお腹に違和感を感じ病院に行ったら既に妊娠4ヶ月。。
      太っていたため、おなかの膨らみにも気がつかなかったそうです。

      さすがロシア、なんでもあるねとびっくりしてしまいました。

      にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村
      posted by: MAYRAM | ロシア | 22:09 | comments(0) | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 22:09 | - | - |
        コメント